予防運動研究会

認定資格概要

いつまでも長く健康でいるためのライフスタイルや運動について、指導・アドバイスができる「予防運動アドバイザー」を 目指すコースです。一般的な運動指導に詳細な姿勢評価やカウンセリング要素など予防的な視点をプラスします。

アプローチ法 には、よりアクティブで自己管理を促す方法として各種体操法を用います。病院やクリニックで活躍されている方でも、 シームレスに健康を支える「予防の専門家」として、新たな視点を取り入れることができ、再発・合併症予防にもつながります。

全STEPを修了することで「予防運動アドバイザー」として認定されます。

認定資格

名称:予防運動アドバイザー
対象:運動指導者 ( 理学療法士、作業療法士など医療系国家資格者や、ヨガ・ピラティスインストラクター、トレーナー )

予防運動アドバイザー認定資格概要PDFダウンロード(資格認定、更新についてはこちらをご参照ください。>>
予防運動アドバイザー登録用紙PDFダウンロード>>
予防運動アドバイザー登録用紙エクセルファイルダウンロード>>

養成コース

認定予防理学療法インストラクター

STEP 1〜STEP 3を全て修了し、認定の手続きをとることで認定が得られます。


STEP 1 概論・評価編はこちらSTEP 2 教育編はこちら

STEP3は「ファンクショナルローラーピラティス(R)」あるいは「エボリューションウォーキング(R)」のインストラクター資格取得

ファンクショナルローラーピラティス(R)
エボリューションウォーキング(R)